• このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1524-min
IMG_1524-min

「旅するように働き、旅するように生きる」TABIPPO全社合宿レポート@金谷

こんにちは、キャリア事業部の狭間純平@junpei_hazama)です。

12月17〜18日の2日間、千葉の金谷にてTABIPPO全社合宿が行われました!

10月4日に旅祭を終えた後もTABIPPOでは新メンバーがジョインしたり、新しい事業が生まれたり、メディアでは専属ライターが生まれたりと日々めまぐるしく変化しまくっています。

しかし一方で、足元のせかせかした仕事に日々追われ、メンバー一人一人のコミュニケーションやTABIPPOのこれからについてしっかりメンバー全員で考える時間が取れていないのも事実でした。

そこで、今回は日々の足元の仕事から手を離れ、新しいメンバーの歓迎会であったり、いつもの仕事の中では考えられないようなTABIPPOの働き方や未来について話し合う場として1泊2日の「TABIPPO全体合宿」を企画しました!

今回の記事はその合宿レポートです!どうぞ!

 

合宿の場所は千葉の金谷にあるコミュニティスペース「まるも」

marumo-629x343

引用:http://marumo.net/

まずはじめに、今回の合宿が行われた場所は千葉の金谷にあるコミュニティスペースまるもです。

まるもは6年前のTABIPPO創業初期に共に活動していた池ちゃん(山口拓也)が運営しているコミュニティスペースです。開発合宿や経営合宿、イベント、小ワーキングなど、様々な用途でスペースを利用することができます。

外観はこんな感じ。「も」の文字が印象的です。

s_IMG_1174

近くには美味しいピザ屋さんやラーメン屋さん、定食屋さんもありました!

s_IMG_1208

まるもは千葉の金谷という都会の喧騒から離れた場所にあり、いつもとは違った雰囲気で集中して取り組むことができます。

食事や泊まるところもすべて手配していただき池ちゃんのホスピタリティーの高さに終始驚きでした!本当にオススメのコミュニティスペースなので、みなさんもぜひ利用してみてくださいね。

まるものホームページはこちら▷http://marumo.net/

 

TABIPPOに新メンバーがジョイン

そんなわけで、まず合宿の最初に行われたのはTABIPPO新メンバーの自己紹介。

マーケティング事業部 浦川拓也

s_DSC_0432

1人目はこの合宿の一週間前にジョインしたうららさんこと浦川拓也

滋賀出身の関西人でいつも真面目な顔してめっちゃ面白いボケを連発しているので、関東人が多いTABIPPOメンバーをいつも戸惑わせています。今はマーケティングチームとしてチームのみならずTABIPPO全体に新しい風を吹かせています。

メディア事業部 長沼茂希

10006005_540041526114533_860194000_o

次はTABIPPO.NETの右腕、ぬまさん(長沼茂希)です。

新卒でWEB制作の会社に入りその後、UYUNI iS YOUに自身のウユニ塩湖の写真を投稿したのをきっかけにTABIPPOに興味を持ったそうです。メガネが大好きな彼はなんと8種類ものメガネを使い分けているそうな!(でもあんまり気付かれてない?…)現在はメディアチームを編集長の前田塁と共に引っ張っています。

因みに廃墟フェチです。

プロダクト事業部 中美砂希

misakinaka_detail

3人目はちゅうやん(中美砂希)。僕と同じくらいの時期に入ったプロダクトチームの1人です。

世界一周経験者で、三重県出身。神戸では有名旅館の仲居さんをやっていたそうです。TABIPPOには元々、世界一周中に撮った数々の写真を本に寄稿したり、TABIPPO.NETのライターとしても関わっていて、10月に本格的にプロダクトチームにジョインしました。TABIPPO最年長です。

キャリア事業部 狭間純平

10418968_687782951350095_2782920802071097428_n

最後は僕、狭間純平です!

自己紹介では今までにない新しい自己紹介をしようと思い、「Facebook自己紹介」をしたのですが、反応が微妙すぎたのでここでは割愛します。

僕は2015年の8月まで世界一周をしていて、その後10月にTABIPPOにジョインしました!今はキャリア事業という旅をした人たちのその後の人生をサポートするということをやっています。具体的には就活支援や留学のサポートをしています。

 

事業部ごとの活動レポート

新メンバー自己紹介の次に行われたのは事業部ごとの報告です。

s_IMG_1236

TABIPPOはたった13人のチームですが、イベント事業、メディア事業、マーケティング事業、プロダクト事業、キャリア事業の5つの事業を展開している会社です。

それぞれの事業が今どう進んでいるのか、これからどうスケールしていくのかについて各事業担当から報告がありました。

写真はイベント事業部小泉の報告です。

s_IMG_1233

 

チーム対抗ワークショップ

次に行われたのはチームに分かれてのワークショップ。

普段じっくり時間を取れないような議題に沿って3チームに分かれて話し合いプレゼンをしました。

s_IMG_1368

以下のような3つのチームに分かれてディスカッションをしました。

・もっと組織が活性化するアイディアを考えるチーム
・TABIPPOがやる面白い奇抜なアイディアを考えるチーム
・新しい事業アイディアを考えるチーム

 

こちらは新規事業立案チーム。TABIPPOがこれからやるべき事業を考案中です。

s_IMG_1323

こちらは奇抜で面白いアイディアを考えるチーム。既存の枠組みから離れてただただ面白いことを考えています。s_IMG_1291

s_IMG_1358

※いたって真面目です。

s_IMG_1299

最後に行われた各チームのプレゼンも「旅の安全を祈願する神社を作る」など、かなり奇抜な案が数多く発表され白熱しました。

s_IMG_1388

2016年、TABIPPOから新しい発表があるかもしれないので乞うご期待です。

s_IMG_1376

じっくり話し合った後は金谷の地元の美味しい手料理屋さんにて、地元の海鮮物とビールを片手に宴会が行われ、ご飯タイム!

その後はまるもの近所にあるゲストハウス「しへぇどん」にて夜通しメンバーで語り合いました。

s_IMG_1245

 

最後に、TABIPPOの働き方制度について(代表より)

2日目の朝は代表の清水からTABIPPOの働き方や制度についての発表があり、様々な細かい制度や取り決めがメンバーに共有されました。

具体的には下記の7つを軸にTABIPPOでは働き方を考えていきたいなと思っています。

①多様性を受け入れる働き方
②雇われてるじゃなくて、自主的に働いている
③労働時間ではなく労働効率と成果で考える
④場所に縛られないように仕事ができるように
⑤世界中の人たちとグローバルに仕事ができるように
⑥年功序列ではなく成果に応じて報酬が決まる
⑦会社の成果がしっかりと個人に還元される

「旅するように働き、旅するように生きる」を体現するためにTABIPPOでは自分たちの働き方からどんどん変革を起こしていきたいと思っています。

 

まとめ

IMG_1524-min

以上、TABIPPOの全体合宿レポートでした。

僕らTABIPPOが日頃どんな風に仕事をしているのか、少しでも伝わったでしょうか?

対外的なリリースが多い会社ですが、この記事を通してどんな人たちがどんな風に働いているのかをちょっとでも知ってもらえたら嬉しいです。

今後もこのTABIPPOコーポレートサイトではTABIPPOの様々なリリース情報やメンバーの普段の活動の様子などもアップしていきますので、ぜひチェックしてみてください!

それでは2016年もTABIPPOをよろしくお願いいたします!