• このエントリーをはてなブックマークに追加

気付いたらジョインして1年経ってたので自己紹介を兼ねた記事をだれのことわりもなく書いてみた。

どうも、初めましての方も多いと思うので簡単に自己紹介します。

● ニックネーム:けーすけ or KSK
● 職業:イベント事業 /インターン(大学生)
● 出身:岩手県出身
● 好きなこと:旅、ごはんを食べること、お酒を飲むこと
● これまでに行った旅先:韓国/中国/タイ
● これから行ってみたい旅先:アメリカ/オーストラリア/ニュージーランド/UAE/トルコ/イスラエル/エジプト/モロッコ/チリ/ペルー/アルゼンチン/メキシコ/キューバ、あとドイツにフランス。あと%$&?#〜  決められない。基本全部行ってみたい。

最初はライターでジョインして、記事書くのかと思いきや2ヶ月位タイに逃亡したり。

帰国したかと思ったら、弊社のイベント事業のインターンに誘ってもらって旅大学や旅祭2017に参画しフルコミットしてました。

そんなこんなで、気付いたら自己紹介もせずに1年経ってたことに気づき今書いてる所存でございます。

 

◉そもそもどういう経緯でTABIPPOに入ったの?

IMG_0896

そもそもTABIPPOは憧れの存在で僕はイベントのお客さんだったんです。

こんな会社があるんだなくらいしか最初は思っていませんでしたが、掲げているビジョンやミッションに激しく共感し当時の僕は「この会社くそイケてる!」と思っていたはずです。(たぶん)

僕はTABIPPOの運営している世界一周コンテスト”DREAM”の参加者でした。そのコンテストで少し上まで進んで弊社の社長である清水直哉(愛称はしみなお)の前でプレゼンする機会をいただきました。その時になんでか知りませんが気に入ってもらい、気付いたらジョインしていました。

この時に運とか縁でこんなに”人生って変わる”もんなんだなと感じていたのを今でも覚えています。

 

◉けーすけのビジョン

IMG_1422 2

僕は将来のミッションとして、「生まれ故郷岩手にクリエイティブなコミュニティを作る」というのを掲げています。

クリエイティブなコミュニティというのは、独断ですがゲストハウスやシェアハウス、コワーキングスペースといった「きっかけ」「アイディア」「縁」が生まれるようなコミュニティを指しています。

僕はそんな場所を作って若者の将来の夢への選択肢を広げていき、将来的に東北を盛り上げたいと考えています。

この夢について本気で考えはじめたのは去年の成人式の時。周りの友達から海外に行っただけなのに「お前はすごい!」と讃えられたのです。

この瞬間違和感しか無くて、「もっと若者に選択肢を増やしてあげたい」と考えました。

 

◉けーすけ、結局何が言いたいの?

IMG_1552

結局僕が言いたいかというと、こんな人がTABIPPOで働いているよということです。旅を広げる会社にも将来は地方で働きたい人もいるし、世界一周していないガキンチョもいるんだよということが分かってくれれば幸いです。

これからも暖かく見守ってくださいませ。

以上、TABIPPOの青二才けーすけからでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加