• このエントリーをはてなブックマークに追加

TABIPPOのやってること

Service

事業内容

僕らTABIPPOは「旅」を軸にしながらも領域を絞らずに、「Travel Community Platform」として、 現在は5つの事業を展開しています。

リアルな熱量をもって旅の魅力を伝えるための「イベント事業」、たくさんの人にWEB上で旅するキッカケを 届けるための「メディア事業」、旅人との共創をコンセプトとしたブランドPAS-POLを展開する 「プロダクト事業」、旅する若者の就職や転職、人生のサポートを行う 「キャリア事業」、 パートナー企業のマーケティング課題を解決するための「マーケティング事業」の5つです。

全ては、僕らが掲げる理念を実現するために。これらの事業を大きくしながら 「Travel Community Platform」として僕らにしか出来ないことをやっていきたいなと思っています。

このページではTABIPPOが行っている5つの事業について、概要と実績を紹介していますので、ぜひご覧ください。

Event

イベント事業

TABIPPOでは「旅」の魅力を出来るだけ熱量をもって伝えるために、大小たくさんのイベントを主催しています。 「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトにした旅大学では、年間100回以上の授業を企画/運営。 また、大規模なイベントも年に2回ほど開催しています。 「旅」をテーマにした日本最大の野外フェス「旅祭」には5,000人以上の旅好きが集まり、 年に1度開催している「TABIPPO2011-2015」シリーズははじめ東京でスタートしたイベントが 今では東京・大阪・福岡と全国3都市で合計6,000人もの若者が集まるイベントとなりました。 ただ「点」となるイベントではなく、その「点」と「点」が繋がっていくような コミュニティを このイベント事業を軸に作って行ければと思っています。

Product

プロダクト事業

2014年11月から、PAS-POLという旅のモノづくりブランドを立ち上げて「旅に出たくなる」モノづくりに力を入れています。 最初に作ったのは世界一周経験者のストーリーを集めた「僕らの人生を変えた世界一周」という本、 そしてウユニ塩湖のガイドブックです。この2つがヒットとなったのをきっかけに、 女の子のひとり旅を応援する本「女子が旅に出る理由」、ウユニ塩湖本格写真集「UYUNI IS YOU」、 絶景と言葉で心を洗う本「ウユニ塩湖 心を整える100の言葉」という本を作り、いずれもヒット作品となっています。 また、本だけでなく雑貨の企画/制作も行い、LOFTや東急ハンズなどで大反響となった「絶景手帳」や 「絶景ポストカード」 「旅するiPhoneケース」なども作りました。コンセプトは「新しい時代のパスポート」そして 「みんなで作るモノづくり」です。僕らのコミュニティにいるたくさんの人達と一緒に、 これからもワクワクするモノを作っていきたいなと思っています。

Media

メディア事業

できるだけたくさんの人に「旅」の魅力を伝える。そのためにWEBメディアを運営しています。 毎日数多くの記事コンテンツを配信している旅のWEBメディア「TABIPPO.NET」は月間80万人の方に見て頂いており、 たくさんの人に愛されるメディアとなっています。WEB上には情報が溢れているこんな世の中ですが、 僕らは「旅から軸足をブラさない」そして、「一步踏み出したくなるコンテンツを作る」という、 「編集方針」を大切にすることで、オリジナリティの高く、価値のある情報をみなさまにお届けできればと思っています。 また、12万人のファンを抱えるFacebookページや、Twitter、インスタグラムなどでも、 今までと変わらず旅の魅力を伝えていければと思います。

Marketing

マーケティング事業

TABIPPOがもつ強みを活かして「パートナー企業」のマーケティング課題をどう解決していくか。 そんなことを突き詰めて考えるのが、このマーケティング事業です。 TABIPPOがもつリアル×WEBでの大きなコミュニティを活用することで、 パートナー企業の経営やマーケティングにおける課題解決が成され、 それと共にTABIPPOのコミュニティにいるユーザーの課題解決となるようなお取り組みがご一緒にできればと思っています。 具体的には、大小規模のイベントにおけるコラボのお取り組みや、WEBメディアを活用したストーリー性のあるネイティブ広告、 TABIPPOのコミュニティにいる旅人インフルエンサーを絡めたキャンペーン企画など、多岐に渡るご提案が可能ですので、 ぜひお気軽にご相談くださいませ。

Career

キャリア事業

旅の経験をどう仕事に活かしていけばよいのだろう?旅を仕事にするためにはどうすればよいのだろう? 世界一周から帰国したあとの就職先はどうしよう?そんな悩みに対して、 TABIPPOがサポートできるような仕組みを作っていきたいです。2015年はその出発点として、 パートナー企業と共に「アウトロー採用 -旅人編-」という、 人生レールを少しだけ外れてしまったアウトローな旅人に対する就職サービスを始めました。 今後もさまざまな形で、旅人の人生を豊かにしていきたいなと思っています。