• このエントリーをはてなブックマークに追加
tabippo2015
tabippo2015

日本最大の世界一周イベント「TABIPPO2015」

TABIPPO2015とは

2010年、世界一周団体TABIPPOを結成した1年目から続く、6,000人規模、日本最大の「世界一周イベント」です。もっと大勢の人に世界一周や海外を旅することの魅力を伝えたい、そんな想いから始まった企画です。過去トークショーのゲストには間寛平氏や高橋歩氏、眞鍋かをり氏や高城剛氏など、世界を旅する著名人の方々に出演頂いています。今年2月に開催したTABIPPO2015にはナオト・インティライミ氏やGAKU-MCなど旅する音楽アーティストの方々のライブも取り入れ、毎年新しいエッセンスを加えて規模を拡大してきました。

第一回のTABIPPO2011からTABIPPO2013までは東京で開催していましたが、2014年には大阪、2015年には福岡会場追加し、今では日本全国から各地のイベントに旅を夢見る若者たちが集結します。主に学生をターゲットとしたこのイベントは、ゲストのトークだけでなく「旅の魅力を伝え、一歩踏み出してもらう」ためのコンテンツを数多く盛り込んでいます。

TABIPPO2011からの恒例企画として、「世界一周が実現するプレゼンコンテスト」にはTABIPPO全社として注力し多くの旅をしたい学生たちをサポートしています。世界一周を夢見る学生に応募して頂き、選考を重ね、イベントの当日に最終選考まで残った各地域3名のプレゼンテーターがその想いを語ります。各会場に集まった2,000人の来場者が投票し、最優秀賞者には世界一周航空券をプレゼントするという企画です。

他にも実際に大学生のうちに世界一周した学生によるプレゼンテーションや、一眼レフや旅行券、バックパックなどが当たる大規模な抽選会など、旅に出て欲しいという想いを届けるためにカタチになったこのイベントのコンテンツは毎年旅好きの若者たちから高い評価を頂き、満員御礼の恒例行事となっています。

 

TABIPPO2015への想い

各会場2,000人もの大規模なホールにも関わらず、来場者の一体感は毎年強く、様々な出会いを生むイベントになっています。リアルの場で、旅で感じた興奮、不安、刺激など様々な体験を伝えたい。一歩踏み出したいと思っている来場者の背中を押して上げたい。そんな想いで企画をしています。

そしてこのイベントには毎年各都市50名近い学生スタッフに協力頂いて成り立っています。彼らはイベントが終わり解散するとその多くが実際に旅に出かけます。日本一周、東南アジアのバックパック旅行、世界一周まで、カタチは様々ですが、旅をしたくてウズウズしている若者たちばかりです。全国に散らばる、旅を愛するそんな彼らと一緒に、今後も日本の若者が旅する文化を、このイベントから創っていければと考えています。

 

過去のイベント公式HP

TABIPPO2015:http://tabippo2015.com/
TABIPPO2014:http://tabippo2014.com/

 

イベントの様子

スクリーンショット 2015-10-30 8.46.29 スクリーンショット 2015-10-30 8.46.23 スクリーンショット 2015-10-30 8.46.15 スクリーンショット 2015-10-30 8.46.05 スクリーンショット 2015-10-30 8.45.55 スクリーンショット 2015-10-30 8.46.47 スクリーンショット 2015-10-30 8.46.40 スクリーンショット 2015-10-30 8.47.51 スクリーンショット 2015-10-30 8.47.15 スクリーンショット 2015-10-30 8.46.58 スクリーンショット 2015-10-30 8.47.57