• このエントリーをはてなブックマークに追加
shinbun
shinbun

新聞にTABIPPOが取り上げられた?!

こんちには!イベント事業部のはるなです。

先日しみなおさんからTABIPPOが新聞に載ってる!と新聞を見せてもらったので早速データーを取り込んでみました。

shimizu

どんっと見出しになっているのは旅大学。内容はTABIPPOのことだがやはり年に80~90本のペースでやっているイベントなだけあって大きくTABIPPOを飾ってます!
記事には”旅大学” ”旅祭” ”TABIPPO2016” ものづくりのブランド”PAS-POL”

ちょこっとそれらを紹介したいと思います。

まずは大きく取り上げられている旅大学

daigaku

旅大学は、「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトに、広い世界と新しい自分の発見が出来る授業に参加できる新しい形の学び場です。学びのスタイルは様々、教室の場所も様々。講義形式の授業やワークショップ、コミュニケーションのある交流会など、いろんな形式でゲスト講師と一緒に学ぶことができるのが特徴です。

年間に80~90本ペースで行われているイベント
東京での開催だけでなく今年は全国により広げていこうと47都道府県を目指して全国にある学生支部と共に活動していきます。来月には大阪での開催が2回決まっています。

つぎは夏といえばフェス!!

tabimatsuri
TABIPPOでは旅と祭をミックスした旅祭を8月11日に開催します。フェスとはいえテーマは『旅』
ビックアーティストはもちろん芝生でゆっくりしたり世界中の食べ物や飲み物が飲めたり、みなさんで最高の1日にしましょう!

そしてTABIPPO2016

IMG_2290

しみなおさんがTABIPPO2016大阪終了後記事を書いてるのでよければこちら

TABIPPO2017は例年よりスケールアップし東京、京都、福岡、仙台、名古屋、沖縄と6都市での開催になります。今までとは180度違うイベントになること間違い無し。今から楽しみです。

最後にものづくりブランドPAS-POL

paspol

持っているだけで旅に出たくなるモノ。持っているだけでわくわくするモノ。言うならば、新しい時代の”パスポート”のようなものを作りたいと、PAS-POLという名前をつけました。
世界の絶景をポストカードに、世界の絶景で世界地図を、世界の絶景が載っている手帳を。
いつ見ても旅に出たくなるような、旅に持って行きたくなるような雑貨や本を作っています。

TABIPPOはこれだけじゃない

IMG_1524-min

記事として取り上げられているのはこれだけですがTABIPPOはこれだけではありません。
旅好き必見のメディア『TABIPPO.net』、フィリピン留学のサポート、キャリアサポートなど様々な活動をしています。

これからも、より多くのメディアに取り上げられるような活動をしていきたいと思います。