• このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2016-04-18 12.52.37
スクリーンショット 2016-04-18 12.52.37

【怒るの厳禁!】タイの水掛け祭り「ソンクラン」が最高すぎた話

スクリーンショット 2016-04-18 12.52.37

TABIPPOの翔です。4/12〜15の3泊4日、超弾丸ではありましたがタイの水掛け祭り、ソンクランに参加してきました。

ソンクランとは元々タイの旧正月のことで、4/13〜15は毎年固定で祝日となっています。家族みんなが集まってこの旧正月に仏像のお清めなどをしてたところから水を掛けあう祭りに発展したとか。

バンコクは4回目の渡航になりますが、ソンクランは初めて。行く予定は特になかったんですが、世界一周ブログランキングで有名な旅丸shoさんからのお誘いで急遽参加することに。

12日の16時発、バンコクに現地21時着、15日の朝6時の便で帰国するという弾丸ツアー、デルタ航空の直行便で27,000円と非常にお安く行けました。

 

まずは水鉄砲など装備を調達!

13046088_10204503227099859_1165787304_n

到着してまず初めに行わなければいけないのが、装備の購入。水鉄砲、グラス、防水ジッパーはソンクラン3大必須アイテム。これがないまま祭りに参加することは自殺行為なのです。

水鉄砲はだいたい300〜500バーツ(約900〜1500円)で、どでかい大砲級の水鉄砲を購入することができます。道端のそこら中の出店で販売しているので、探すのはまったく困りません。

僕はサングラスを日本から持参してたのですが、ソンクラン用の水よけグラスがあるので、そちらの方がオススメです。100バーツくらいで買えます。グラス無しで祭りに行くと防御力が低すぎて話しになりません。

防水のジッパーには携帯電話、お金をぶちこんでおきます。パスポートとかは絶対に持ち歩いちゃいけません。宿に置いていきましょう。貴重品をぶちこんだ防水ジッパーは首からかけて腹の中がベストです。

 

5バーツで水を補給、戦闘開始

13000178_806828559451087_242081918034002393_n

みんなで行くと、超楽しい。

12957489_1153029264729665_6923882018168036285_o

カオサン通りやサイアムスクエアで特に盛り上がっている水掛け祭り。通りには1m級の大きなバケツに水が溜まっているポイントが随所にあり、5バーツ(約15円)で水鉄砲満タンに水を入れてくれます。

ここからは、世界中から集まった水を掛けたいやつらとの最高のお祭り。ただただかけたい人に水をかけるだけ。どんなに豪快に水をかけられても、集中攻撃されても、氷水だったとしても、怒っちゃいけないのがルールです。

小さい子供からおじいちゃんおばあちゃん、国籍や人種も異なる、これぞ世界の縮図、人種のるつぼ状態ですが、みんな本当に楽しそうで超ハッピーな時間です。

13015279_1152545681444690_3328337371607773079_n

12974310_806828466117763_5746540489549310461_n

最近Twitterでバズってたバリアー。こんな防御策もアリです。
 

移動中やオフモードも注意

「水、かけるぞ!」というテンションのときはもうただただ楽しい時間なので問題ないんですが、一戦を交えて「今日はこれくらいにして宿に戻ろう」なんて思ったところで、バンコクの街はそんな簡単に見逃してはくれません。

例えばトゥクトゥクでの移動中や、ちょっと宿からご飯でも食べに行こう、なんてときも、容赦なく全身に水を浴びます。

13046162_10204503226859853_2004535408_n

13014950_10204503226939855_1840306911_n

 

中心街では朝10時頃から夜中まで、休むことなく水をかけられるのでご注意を。水をかけられる準備をしていない状態だとイライラする気持ちもわかりますが、とにかく笑顔です!w

幸いなことに4月のバンコクの気候は日中30度を超えていますので、シャツなど日当たりの良い場所に干しておけばすぐに乾きます!

 

カオサン唯一の日本人宿に宿泊

13054900_10204503226619847_185815591_o

僕は4月上旬にオープンしたばかりの、カオサン唯一の日本人宿「Long luck guesthouse」にお邪魔しました。旅丸shoさんが仲良い日本人の旅仲間たちを全員集合させて、30人で期間中貸しきるという最高の企画にジョインしたわけです。

旅丸shoさん始め、世界一周ブロガーで有名なゆきんこさんや、ブエノスアイレスの上野山荘の元管理人ボムヘイさん、タビイク代表たくとやPhotripperのたつや、TABIPPO2016の世界一周コンテストで優勝したザキ、旅ジャンパーのあもんなどなど、旅の話しにネタ尽きないみんなと毎晩美味しいお酒を飲めました。

13023210_10204503226819852_1999534363_n

たくとのTシャツ超イケてた

13022434_10204503226699849_700843357_n

最終日の夜は屋上で語り合う

13014929_10204503226659848_2018037527_n

おにぎりをテーマに世界一周しているザキのおにぎり。

 

写真を撮ってくれる人がいる嬉しさ

スクリーンショット 2016-04-18 12.52.57

水掛け祭り、唯一の懸念は写真でした。携帯の画質も上がってるし一眼レフを元々あまり旅に持って行きたくないタイプの僕ですが、こういう祭りに写真や動画は必須。

携帯、無事のまま日本に帰れるかなーーーーと不安視していましたが、旅のカメラの団体Photripperの代表岡村たつやに完全に助けられるカタチとなりましたw

ほぼ写真を自分で撮ることなく、彼の一眼レフ(専用防水ケース仕様)に全てを賄ってもらいました。写真、ちゃんと撮れる人が仲間にいるだけで旅の満足度がギュっと凝縮されます。

◉Photripperってこんな団体
http://www.photripper.com/

 

来年も参加します!ぜひ水掛けに行きましょう

今年あまりにも楽しかったので、来年の4月もソンクラン、参加したいなと思っています。旅丸shoさんと今年と同じくLong luck guesthouseを貸しきって、みんなで一緒に楽しめたらいいね、という話しをしているので、ぜひ一緒に行ってくれる人募集してます!

Long luck guesthouseは世界中を旅してるゆかりさんという可愛らしい女性の経営する、カオサン唯一の日本人宿です。4月にオープンしたばかりなので、めちゃくちゃキレイでwifiや電源も不便ない、居心地の良さ120点のゲストハウスです。

1235118.LINE

ベッド全部手作りらしい。安定感すごい。

1235114.LINE

ツインで冷房完備の部屋も。

1235112.LINE

ここ、屋上のスペースが最高すぎた。

あー楽しかった、ソンクラーン。また来年。

 

photo by Shandy