• このエントリーをはてなブックマークに追加

「TUNAGエンゲージメントアワード2018」に出演させて頂きました!

こんにちは!TABIPPOの浦川です!

本日は「TUNAGエンゲージメントアワード2018」に出演させて頂きました!

TUNAGエンゲージメントアワード2018ってなに?

TUNAGエンゲージメントアワード2018とは、株式会社スタメンが主催するエンゲージメント経営についての表彰パーティです。

スタメンさんが運営している組織開発ツール「TUNAG」を導入している企業が集まって、お互いの利用状況や課題感などをシェアしたり、TUNAGの運用がうまくいっている企業や事例を表彰したりというパーティでした。

最近のホットワードでもある「エンゲージメント経営」についての、経営者によるトークセッションも行われ、TABIPPO代表の清水がトークゲストとして出演させて頂きました!

今回はその様子を少し紹介していければと思います!

エンゲージメント経営とは?

まずはTUNAGを運営されている株式会社スタメンの担当者からエンゲージメント経営についての説明がありました。

エンゲージメントとは、最近のHR業界でのホットワードなのですが、給料を上げる、キレイなオフィスで働く、休みが取りやすい、といった会社から一方的に従業員に対して与える報酬や、単なる従業員満足度(ES)ではなく、社員と会社の間にある相互の信頼関係や、自発的な貢献欲求のことを指します。

そして最近は、従業員満足度ではなく、エンゲージメントこそが会社の業績を左右する大事な要素だと言われています。

会社経営においてエンゲージメント経営の必要性をどう捉えていますか?

トークセッションでの内容を簡単に紹介させて頂きます。

TABIPPOは創業当初より、旅人、旅好きのコミュニティを運営してきており、そのコミュニティ内の相互関係や信頼構築を大切にしてきました。つまりコミュニティのエンゲージメントを高めるための取り組みをずっと行っています。

そしてTABIPPOの従業員こそがそのコミュニティの最も中心的な存在であり、コミュニティのエンゲージメントを高めていきたいのだから、当然従業員のエンゲージメントも大切だよね、という思想で社内制度や社内文化の浸透や活性化にも力を入れて取り組んできました。

そしてよりそういった考え方を浸透させたり、エンゲージメント経営を加速させるための手段として、色々ご縁があったTUNAGを導入させて頂いています。

実際に活発に動いているTUNAGの制度

TUNAGは社内制度をストックさせたり利用状況を可視化させるプラットフォームとして利用することができるのですが、その中で僕たちがよく使っているものの1つに「コンパスカード」があります。

TUNAGの初期機能として、日々の感謝を気軽に伝えるツールとして「サンクスカード」というものがあり、オフラインで面と向かって言いにくい感謝を伝えたり、当事者以外には目に見えないちょっとしたナイスな行動をデジタルに可視化させていくツールとして重宝していました。

しかし、使っていくに連れて、「机を拭いてくれてありがとう」といったレベルの細かい指摘が多く、あまり本質的に使われていないなという課題感がありました。

そこで新しく生まれたのが「コンパスカード」です。

コンパスカードではTABIPPOが定める行動指針「8つのコンパス」に沿って賞賛をしていきます。

サンクスカードは気軽な感謝の気持ちにとどめて、TABIPPOがよしとする行動指針について褒めるコンパスカードを別で設置したことにより、感謝や賞賛の切り分けと可視化ができるようになりました。管理画面からどの行動指針にたいしてどういう行動が実際に褒めらているのか、どの行動指針の浸透が甘いのかなどのデータを見ることもできるため、行動指針の定着も加速しています。

表彰の結果は・・・

パーティの最後に、導入企業の表彰式が行われました。99名以下の部門、499名以下の部門、500名以上の部門、総合部門で4社が選ばれ表彰されます。

TABIPPOは99名以下部門でのエントリーでしたが、残念ながら入賞ならず。僕がメインでTUNAGの導入や運用をしていたので少し悔しい気持ちもありましたが、他社さんの活用方法を聞かせていただいたり最後の交流会で色々と意見交換をさせて頂き、すごく勉強になりました!

今回が実は第一回目の開催らしく、今後毎年アワードをされるようなので、来年こそはグランプリを頂けるように日々精進します!

ご招待頂いた株式会社スタメンのみなさん、ありがとうございました!

TUNAGに興味を持ったらご連絡下さい♪

TUNAGやエンゲージメント経営に興味のある方は、コワモテの体育会役員の方と、カメラが趣味の優しいサポートの方をご紹介させて頂きますので、気軽にご連絡・お問い合わせ下さい。

TUNAG – エンゲージメント経営コンサルティング

TABIPPOでの利用事例などは、先日詳しく取材記事でまとめて頂いたので、ぜひ見てみて下さい♪

社員数30人以下のベンチャー組織エンゲージメントを高めるHR Tech活用事例

こういった、TABIPPOの経営や働き方に関する取材やイベント登壇なども積極的に受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加